カートの中身

0 商品 - 0円
ショッピングカートは空です
カテゴリー

九谷焼

表示: リスト / グリッド
表示:
並び順:
2017大人気新作 九谷焼 風鎮 ふうちん 掛軸 掛け軸 九谷焼 風鎮 白粒鉄仙
風鎮 風鎮 ふうちん 風鎮 風鎮 ふうちん 風鎮 風鎮 ふうちん 風鎮 風鎮 ふうちん世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたもの..
5,633円 4,414円
税抜き: 4,414円
2017大人気新作 陶額 パネル 九谷焼 陶額 金彩双鶴 谷敷正人
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 鶴 ツル 鶴 ツル 鶴 ツル 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯..
39,522円 33,999円
税抜き: 33,999円
2017大人気新作 陶額 パネル 犀 サイ 九谷焼 陶額 犀の図 山近泰
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 犀 サイ 犀 サイ 犀 サイ 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯..
33,967円 29,149円
税抜き: 29,149円
2017大人気新作 陶額 パネル 飾皿 世界遺産 富士山 富士 赤富士九谷焼 陶額 赤富士 山上義正
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 富士山 富士山 赤富士 赤富士 パネル 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 富士山 富士山 赤富士 赤富士 パネル 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。..
45,078円 38,849円
税抜き: 38,849円
2017大人気新作 陶額 恵比寿大黒 恵比寿 大黒 九谷焼 陶額 恵比寿大黒
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 恵比寿大黒 恵比寿 大黒 恵比寿大黒 恵比寿 大黒 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとさ..
24,189円 20,613円
税抜き: 20,613円
2017大人気新作 陶額 象 親子 九谷焼 陶額 絆
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 パネル 象 親子 パネル 象 親子 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされて..
24,189円 20,613円
税抜き: 20,613円
HOT格安 陶額 パネル 九谷焼 陶額 飛翔
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 鶴 ツル 鶴 ツル 鶴 ツル 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯..
39,522円 33,999円
税抜き: 33,999円
上質 陶額 パネル 花 黄色 九谷焼 陶額 『必ず来る幸せ』 山田龍山
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 花 黄色 花 黄色 花 黄色 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯..
34,411円 29,537円
税抜き: 29,537円
人気 陶額 パネル 鹿 秋桜 コスモス 九谷焼 陶額 鹿に秋桜 大志堂
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 鹿 コスモス 秋桜 鹿 コスモス 秋桜 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。..
45,078円 38,849円
税抜き: 38,849円
人気特価 陶額 パネル ぶどう 葡萄 四十雀 鳥 九谷焼 陶額 野ぶどうに四十雀 山田義明
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 野ぶどう 葡萄 四十雀 鳥 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は..
27,300円 23,329円
税抜き: 23,329円
低価格 九谷焼 風鎮 ふうちん 掛軸 掛け軸 九谷焼 風鎮 青粒鉄仙
風鎮 風鎮 ふうちん 風鎮 風鎮 ふうちん 風鎮 風鎮 ふうちん 風鎮 風鎮 ふうちん世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたもの..
5,633円 4,414円
税抜き: 4,414円
免税 陶額 パネル カワセミ 翡翠 魚狗 川? 九谷焼 陶額 翡翠 古田弘毅
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 カワセミ 川蝉 翡翠 カワセミ 川蝉 翡翠 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされていま..
27,300円 23,329円
税抜き: 23,329円
免税激安 九谷焼 風鎮 ふうちん 掛軸 掛け軸 九谷焼 風鎮 吉田屋椿
風鎮 風鎮 ふうちん 風鎮 風鎮 ふうちん 風鎮 風鎮 ふうちん 風鎮 風鎮 ふうちん世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたもの..
10,633円 8,779円
税抜き: 8,779円
免税激安 陶額 おしどり 鴛鴦 オシドリ 九谷焼 陶額 金彩おしどり
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 おしどり 鴛鴦 オシドリ おしどり 鴛鴦 オシドリ 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始ま..
24,189円 20,613円
税抜き: 20,613円
免税激安 陶額 ジャズ サックス ドラムス トランペット 九谷焼 陶額 ジャスセッション 宇喜多窯
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 ジャズ サックス ドラムス トランペット 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりと..
24,189円 20,613円
税抜き: 20,613円
免税激安 陶額 パネル 九谷焼 陶額 牡丹に鳥 高明
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 牡丹 ぼたん ボタン 鳥 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1..
33,967円 29,149円
税抜き: 29,149円
免税激安 陶額 パネル 紅白 梅 鳥 九谷焼 陶額 紅白梅鳥 山田龍山
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 紅白 梅 鳥 紅白 梅 鳥 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は..
45,078円 38,849円
税抜き: 38,849円
免税激安 陶額 パネル 飾皿 風神雷神 九谷焼 陶額 風神雷神 福田良則
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 風神雷神 風神雷神 風神雷神 風神雷神 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。..
39,522円 33,999円
税抜き: 33,999円
免税特価 陶額 パネル 鶴 ツル 九谷焼 陶額 吉祥双鶴の図
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 鶴 ツル 鶴 ツル 鶴 ツル 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯..
24,189円 20,613円
税抜き: 20,613円
割引販売 陶額 古城 お城 城 九谷焼 陶額 古城 宇喜多窯
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 古城 お城 城 古城 お城 城 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされていま..
24,189円 20,613円
税抜き: 20,613円
得価 飾り皿 飾皿 絵皿 大皿 置物九谷焼 8号飾皿 鳳凰 加登明雄 皿立付
世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九谷の窯は1730(享保15)年ごろに突然、閉じられてしまいましたが、原因はいまだに定かではありません。この間に焼かれたものが後世、古九谷(こくたに)と呼ばれ、日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く..
43,967円 37,879円
税抜き: 37,879円
最新作 湯呑み 湯呑 湯のみセット 茶器セット 九谷焼 蓋付汲出揃 古九谷風
湯呑セット 茶器セット 茶器 湯のみ 九谷焼 湯呑セット 茶器セット 茶器 湯のみ 九谷焼 湯呑セット 茶器セット 茶器 湯のみ 九谷焼湯呑セット 茶器セット 茶器 湯のみ 九谷焼 湯呑セット 茶器セット 茶器 湯のみ 九谷焼 湯呑セット 茶器セット 茶器 湯のみ 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。..
19,522円 16,539円
税抜き: 16,539円
本物 陶額 鯉の滝登り 九谷焼 陶額 鯉の滝登り
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 鯉の滝登り 鯉の滝登り 鯉の滝登り 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。 九..
34,411円 29,537円
税抜き: 29,537円
正規品 陶額 パネル 飾皿 風神雷神 九谷焼 陶額 風神雷神 高明
陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 九谷焼 九谷焼陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 陶額 風神雷神 風神雷神 風神雷神 風神雷神 九谷焼 九谷焼世界の色絵磁器 九谷焼 源流は古九谷 九谷焼の歴史は、江戸時代初期の1655(明暦元)年ごろにさかのぼります。加賀の支藩だった大聖寺藩の初代藩主·前田利治(まえだ·としはる)が、領内の九谷(現在の石川県山中町九谷)の金山で磁鉱が発見されたのに着目し、金山で錬金の役を務めていた後藤才次郎に命じて肥前有田で製陶を学ばせました。その技術を導入し、九谷に窯を築いたのが始まりとされています。..
80,633円 69,889円
税抜き: 69,889円